« 敦ー山月記・名人伝  | Main | MYTH »

May 26, 2006

オレステスへ向かって。1. 

デスノートのヤフーの映画レビューを見るのはもうやめようと今日決意しました。
ブログで藤原竜也を捜すのももうやめてしまいました。
わたしは真性のファンではないと自覚しています。
私の喜びはわたしだけのもので、それはほかの人たちのさまざまとは無縁のことだからです。バーチャル空間(現実とよばれている人々との共有世界)では許されない態度でも、こちら側の世界では、一人一人の感受性が一人一人の世界をつくっている。そこにある輝きは、私だけに見えてるもので、それでよい。わたしは、藤原竜也が好きなのではなく(好きなのですが)、竜也の舞台を見て自分の中に起きる化学反応が好きなのです。その時生まれる強い幸福感に掴まえられてしまったのだと思う。

ゴッホの絵に落ちるように、竜也の舞台を見たい、それだけのように気がします。
それで自分が幸せになれることを知ってしまった時から、この幸福がはじまりました。

見て、眠って、書く。

5月27日。土曜日。3時に目覚め、4時に床を出て、4時半に出発、1時間かけて地下鉄で東京の西南の端のチケットぴあへ、寒い通路で4時間半まち、先頭から6番目、多分、開始2分で入力し、オレステス千秋楽の前前日のチケットが取れませんでした。

とれれば、素晴らしい小旅行だったのですが、取れなかったこの経験も、なんだか、面白かったのです。

もちろん、悔しい。というより、すでに4回分は確保していても、まだ、行きたい。行かなくては、と思っている。なんなんだろう、この強く引く力は。竜也の舞台を見ると、無性に書きたくなる。自分の中におきたイメージを表出したくなる。すぐれた画家の作品を浴びたときと同じ。多分それ以上に持続する。イメージが生まれてゆく瞬間に、すごく、集中できるのです。しかも、幸福感の中で集中できる。そうなれる作品(舞台や絵などの)は、それほど多くない。

演劇の神さまにたくさんお願いして、でも、昨日、取れなかったのだけれど、これはまた、別の面白い経験の布石かなとどこかで思ってる。神さまがいつもいる、この感覚、多分私は一生もってゆくのだろう。

|

« 敦ー山月記・名人伝  | Main | MYTH »

Comments

Hi there, this weekend is pleasant designed for me, for the reason that this point in time i am reading this enormous informative piece of writing here at my house.

Posted by: best Dating sites | November 21, 2014 at 10:08 AM

Hi, i read your blog occasionally and i own a similar one and i was just curious if you get a lot of spam comments? If so how do you reduce it, any plugin or anything you can recommend? I get so much lately it's driving me crazy so any assistance is very much appreciated.

Posted by: best dating sites | November 22, 2014 at 11:16 AM

Superb post however I was wondering if you could write a litte more on this subject? I'd be very grateful if you could elaborate a little bit further. Kudos!

Posted by: best dating sites | January 07, 2015 at 12:06 AM

Hi, I do think this is a great web site. I stumbledupon it ;) I am going to revisit once again since I book-marked it. Money and freedom is the best way to change, may you be rich and continue to guide other people.

Posted by: Best Dating Sites | January 13, 2015 at 04:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83948/10251943

Listed below are links to weblogs that reference オレステスへ向かって。1. :

« 敦ー山月記・名人伝  | Main | MYTH »