« タンゴ、冬の終わりに。 | Main | ロープの下に棲む神様へ »

December 02, 2006

Death Note The last name

「ロープ」の前に決着をつけておかなくてはならない・・・「デスノート」。約一月ぶりに、映画館へ。

2度目の今日は、満足しました。
気分良く「彼」に入り込めたときにいつもそうなるように、劇場を出て街を歩きながら、自分の内側に「彼」がいる感触がして、たとえば大きな鏡の前で自分の横に「彼」が立っている姿が見えるのです。

ストーリーがわかっていましたから、ほぼ竜也だけを見た140分。演技のクオリティの高さに満足。

お話は、マンガです。松山くんのマンガ的キャラが前作とはくらべものにならないほどひきたっていました。抑揚をつけずに読点をとばし接続詞だけを強く発声する話し方は、あれは彼の工夫でしょう。見事に目立っていました。
原作から人気のキャラクターだそうで、映画ではさらにファンに嬉しいラストで、よく存在感を出していました。マンガを実写化したときの許容範囲ぎりぎりの、あの映画の空気に良く合っていた。

それで、1度目に見たときに自分がなぜあんなに傷ついたのかも分かりました。このお話の結末は、松山くん演ずるエルと鹿賀さん演ずる月の父のシーンだった。あれで決着をつけてしまったのですから、「月を主人公」と思って見ていた私には不快だったわけです。

でも、2度見て、よくわかった。ストーリーも小道具もカメラアングルも俳優たちも作品にこめたメッセージも、とても楽しめるけど、一度で十分。
2度見るに耐えるのは竜也だけでした。月の役を別の俳優がやっていたら、全編にあのチープさが漂ってしまっていたのではないかと思って、少し焦りました。竜也一人で、あの作品をあそこまで持っていっていたのかもしれない・・・と。

|

« タンゴ、冬の終わりに。 | Main | ロープの下に棲む神様へ »

Comments

I enjoy, result in I found exactly what I was having a look for. You have ended my four day lengthy hunt! God Bless you man. Have a great day. Bye

Posted by: best dating sites | November 21, 2014 at 11:18 PM

Hurrah, that's what I was looking for, what a material! present here at this website, thanks admin of this website.

Posted by: best dating sites | November 24, 2014 at 12:17 PM

Hmm is anyone else having problems with the images on this blog loading? I'm trying to find out if its a problem on my end or if it's the blog. Any responses would be greatly appreciated.

Posted by: best dating sites | December 05, 2014 at 10:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83948/12908268

Listed below are links to weblogs that reference Death Note The last name:

« タンゴ、冬の終わりに。 | Main | ロープの下に棲む神様へ »