« いのうえさんのトミー | Main | 蓮絲恋慕曼陀羅 »

March 19, 2007

阿国

2007年 3月18日(日)12:30開演 新橋演舞場

昨日の日生劇場トミーに続いて2日連続のミュージカルはどうかな。

昨日に比べてかなり高い年齢層。親子連れ、ご夫婦連れも多いため、客席には珍しく男性客が目立つ。

舞台は両側が太い柱で挟まれた2階建て。両側の柱の横、中2階ににバンド。これは、ミュージカルではよく見る構造。
舞台上に、演者が歩いている。蜷川さんの天保の雰囲気。

照明が入る。舞台上の3人の語り合い。このへんも蜷川さんでよく見る風情。私はこういうの、好きです。

歌が始まる。

上々颱風の明るい音が劇場にわぁっと広がる。

お~。これはもう、阿国の勝ちが決まりました。

ボーカルの女性のハーモニーも、サンシンの音も、バックのバンドの音もキレイ。
(なぜこれが、昨日の日生劇場で出来なかった? トミーの方がよほど音を大切にしたい演出だったろうに)

若松武志さん、木の実ナナさん。芸達者なのに、サシスセソの音が耳障り。台詞がマイクを通してる。トミーなら我慢できたけれど・・・・。役者の生の声が聞けない?ミュージカルは、生の声を聞けないのか。
ところが、上条さんが登場したら、台詞も歌も、素晴らしい声なのです。

ナナさんは、声量が出なくてそれをマイクで拾ってぎりぎりに上手に調整していました。でも、どんなに巧く調整しても、マイクでぎりぎりまで拡大して聞かせている声には、最後まで違和感がありました。
ただし、その大きなマイナスを補って余りあるナナさんの存在感、芝居っ気、見栄のキレ。
役者は声量が落ちてもまだ勝負できる、発声、声の色気で補えるのか・・、感心しました。

ピーターも悪くなかったです。きれいな男をきれいに見せてくれて。
仁左衛門や竜也のような存在としての美しさではなく、造形としての美しさ。演劇にはそれも必要です。

舞台を引っ張っていたのは、上々颱風の音と上条さん、ナナさんと若松さんの芝居っ気。

さらに素敵だったのは、役者の演技を引き立てることに徹した真正直な舞台美術と演出でした。
帰ってチラシで確認しました。河童さんと栗山さんでした。やっぱり・・・ね。
観客が安心して楽しめる、誠実できれいな仕事です。役者の間、笑いの取り方、聞かせどころ。こういうオーソドックスなまっとうな仕事が好きになりました。妙な自己顕示欲で役者の演技をつぶす演出には、もう、飽きました。

楽しい芝居を、楽しく、楽しめました。
休憩30分を入れて3時間半。前半笑いをとる場面などで冗長なところもありましたが、退屈しなかったし、苦痛もなかった。カテコで、年齢層の高い正直な観客が、心底楽しそうに拍手していました。(昨日のカテコの「どん欲さ」との違いを感じました。)

カネカエセあり、まっとうな満足あり。舞台は奥が深いです。

|

« いのうえさんのトミー | Main | 蓮絲恋慕曼陀羅 »

Comments

Hiya very nice blog!! Man .. Excellent .. Wonderful .. I will bookmark your web site and take the feeds also? I'm glad to find numerous useful information here within the post, we want work out more strategies on this regard, thank you for sharing. . . . . .

Posted by: Best dating sites | November 20, 2014 at 11:36 PM

Do you have any video of that? I'd love to find out more details.

Posted by: best dating sites | January 08, 2015 at 11:38 AM

It's going to be end of mine day, except before end I am reading this fantastic paragraph to increase my experience.

Posted by: Free Music Downloads | February 15, 2015 at 11:45 PM

Does your website have a contact page? I'm having trouble locating it but, I'd like to send you an email. I've got some ideas for your blog you might be interested in hearing. Either way, great site and I look forward to seeing it improve over time.

Posted by: minecraft | April 07, 2015 at 09:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83948/14303849

Listed below are links to weblogs that reference 阿国:

« いのうえさんのトミー | Main | 蓮絲恋慕曼陀羅 »