« 錦秋十月大歌舞伎 | Main | タンゴ »

November 22, 2010

カーディガン

緩い脚本でも、役者の力量でリアリティーが出る実例。

2010年 11月20日土曜出勤の日の夜。パルコ劇場。
パルコにはずれなし、中井貴一にはずれなし。・・・と思っていたけれど、
はずれとは言わないけれど、悪くはないけれど、
「ロッキーズ」「ウォーターボーイズ」などテレビドラマで人気の市原隼人くん。
彼の初舞台あてがき脚本作品だったそうで、
中井貴一さんが見たくて買ってはいけないチケットだった。

昨日未来くんと吉田さんのタンゴを見ていたので、思わず比べてしまって。
比べてはいけません。舞台の目的がまったく違う。

しかし、そうなると、作品について、特に語ることがなくなるのも、悲しい。


脚本が緩いと役者を語れない・・・それはそれで、考えるべきテーマになります。
芸術を見たいので、実は商業演劇が目的とするものを見ていないのかな。

対人関係の調和がすべてに勝る重要事、その日本社会ならではの脚本なのかもしれない。
なるべる、できるだけ、絶対に、自己の存在性をぶつけない、見ようとしない、聞こうとしない、
予定調和の世界。

だとしたら、味わうべきはこの脚本のなかで、役者がどこまで世界をつくれるか、でしょうか。

そこにある世界を完璧に作り出すキムラ緑子さん、中井貴一さん。
チラシの写真のおどろおどろしい緑子さんが、この芝居ではチャーミングで普通に隣にいてくれると良いなという「奥さん=おばさん」になっている。
深い苦しみも悲しさも発することの出来る中井さんが、情けない「旦那=サラリーマン=おじさん」にも平気でなれる。
ふたりの絶妙な夫婦ぶりはあっぱれでした。
緊張感が生まれようのない脚本世界だからこそ、
そこに確かに存在している夫婦になりきるには並々ならぬ力量がいる。
リアリティーを作り出すお二人の力量を感じました。

情けない親父と自他共に認めるスタンスで生きる男の
「結局いつもお前が思うとおりにしてるじゃないか!」

夫に自分なりの愛情を持ち続けているのに空回りしていて、
「だってあなたはいつもだまっちゃうじゃない!」

この二人に感情移入できるので、
対する市原くんの すぐ切れるやくざだけど実は気持ちの優しい男の子という
これまたその辺に普通にいる高校生や大学生と同じ登場人物にも、居心地の悪さを感じずにすみました。
舞台で演じようとする市原くんの真面目な態度はひしひしと伝わってきました。一生懸命ではあるな~と。

パルコに来る途中で2度目の「タンゴ」のチケットを手に入れていたので、
もう1度タンゴを見に行きます。
やはり舞台芸術としての演劇をみたい・・・自分の気持ちを実感。

|

« 錦秋十月大歌舞伎 | Main | タンゴ »

Comments

I don't know whether it's just me or if everyone else encountering problems with your blog. It looks like some of the written text in your posts are running off the screen. Can somebody else please provide feedback and let me know if this is happening to them as well? This may be a issue with my web browser because I've had this happen previously. Cheers

Posted by: Best Dating sites | November 20, 2014 at 06:47 PM

obviously like your website but you have to check the spelling on several of your posts. Many of them are rife with spelling issues and I to find it very troublesome to tell the reality on the other hand I'll definitely come back again.

Posted by: free music downloads | February 17, 2015 at 12:16 AM

This is really interesting, You are a very skilled blogger. I have joined your rss feed and look forward to seeking more of your fantastic post. Also, I have shared your web site in my social networks!

Posted by: Free Music downloads | February 18, 2015 at 11:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 錦秋十月大歌舞伎 | Main | タンゴ »