« 髑髏城の七人 新感線 | Main

October 11, 2011

當世流小栗判官

芸術祭十月花形歌舞伎

新橋演舞場 2011年10月11日 夜の部 4時半から8時40分 3幕の通し狂言

亀治郎が来春猿之助を襲名するとのニュース。
合わせて香川照之さんが市川中車、歌舞伎の世界に入る決断。

応援したい。亀は重いものを背負う覚悟を、香川さんは自分をさらす覚悟をしているのだと思うから。

猿之助さんが得意とした演目を初めて亀治郎が演じる。
一幕目は小栗判官の荒馬馴らし、二幕目は浪七の壮絶な死、三幕目は判官とお駒の早変わりと天馬宙乗り。

なるほど、猿之助さんのスーパー歌舞伎が一生を風靡したことに納得しました。
早変わり、宙乗り、大勢の殺陣や群舞もスピード感があるし、雪の舞う美しさ、どんと雪が落ちてきたときはびっくり、これは蜷川さんを超えている!

お客さんを驚かせ、楽しませるために、衣装がある踊りがある。宙も飛ぶし、落ちてくる吹雪も流れる血も半端じゃない。

席が良かったのか悪かったのか。花道の、役者が必ず止まって演技するすっぽんの横。
手を伸ばせば亀治郎に触ってしまいそう。これがかぶりつきっていうやつか。

で、圧倒される音量の声、飛び散る汗、腰の入った揺るがない足、腰、指にまで、どこにもいい加減なゆるみがない。

近さに圧倒される席だった。

例えば仁さまの弁慶や吉田屋をこの席で見られたらどんなに幸せだったでしょう・・・・
しかし・・・今日の演目では、ちょいとトホホだったなぁ。
なにしろ、馬の中身の人の手が見えちゃうし、天馬の宙乗りは真下からでは馬の腹しか見えないし、きっと天馬にのった亀治郎はあっぱれだったのだろなぁ(見えなかった)・・・エンターテイメントショーは裏の仕掛けが見えるのは興ざめなんだなぁ。

猿之助さんのスーパー歌舞伎はショーなのね。
演出を凝りに凝ってお客線を虜にする娯楽ショー。
それはね、今では新感線が得意中の得意にしている分野。

で、思ったの。15000円でどちらのチケットを買うだろう、と。

ショーとしてみたとき、殺陣のスピード感、照明の美しさ、笑わせる力は新感線でしょう。

今、かつてのスーパー歌舞伎をそのままなぞっても、新感線に勝てないかもしれない。

でも、亀治郎は新感線が近づけない境地をもっている。
鬼揃紅葉狩のあの踊り、じゃじゃ馬馴らしの婉然たるパワー、吃又で見せた心の凝縮。

ただ、それが、猿之助さんのスーパー歌舞伎とは違う個性なのだと今日はすごく感じました。

猿之助を継ぐことが亀治郎の世界を封じてしまうのであれば、それは困る。

芸を継ぐって・・・なんて難しいことなんだろう。
凡庸であれば型をなぞれば良い。でも、別の方向にとんがっている才能だとしたら、
型を受けてなお、自分の形を生み出す。それは想像を絶する道のりなのだろうと、思う。

5年後か・・・10年後か・・・。楽しみに待とうと思う。

|

« 髑髏城の七人 新感線 | Main

Comments

Excellent blog here! Also your site loads up fast! What host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my site loaded up as quickly as yours lol

Posted by: best dating sites | November 01, 2014 at 07:29 PM

I am regular visitor, how are you everybody? This article posted at this web site is actually nice.

Posted by: best dating sites | December 01, 2014 at 11:31 PM

Hello to every , because I am truly keen of reading this website's post to be updated regularly. It carries fastidious material.

Posted by: best dating sites | December 02, 2014 at 08:58 AM

I seriously love your blog.. Great colors & theme. Did you make this site yourself? Please reply back as I'm trying to create my own site and want to learn where you got this from or just what the theme is named. Cheers!

Posted by: best dating sites | December 26, 2014 at 10:48 AM

Thank you a bunch for sharing this with all of us you actually recognise what you're speaking about! Bookmarked. Kindly additionally talk over with my web site =). We could have a hyperlink exchange agreement among us

Posted by: Best Dating Sites | January 07, 2015 at 08:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 髑髏城の七人 新感線 | Main